2016年11月13日

大工と外壁同時進行!

神奈川県横浜市都筑区に建築中のガレージハウス『加賀原ガレージ2nd』中と外の作業両方やってます。

晴れたらサイディング、雨なら大工仕事で同時進行。結構キツイですが、先の工程が読めてきたので気持ちは楽です!電気、設備屋さんも現場に入っているので寂しさも無し!

年末バタバタで仕上げる気は無く、2017年1月末に完成で動いてます。

土台水切り。未だに透湿防水シートまで進まず。来週には!
1
階段下は流しと掃除用具入れ、2
と思わせといて、猫トイレです!
もしも、猫が使ってくれなくても流しとして使います。3
二階掃き出し窓は戸先錠。引違いは、見た目が普通の家っぽくなってしまいがちですが、この戸先錠サッシはデザイン的にも良いかと思います。4
排管ルートも当初の予定より短ルートで収まります。メンテナンス性も完璧です。何かあったら天井ペロッと剥がすだけ。あっ!ウレタン吹付けだから少し大変でした。
5

1階は壁先行での施工です。ビスピッチは外周100mm。センター200m厳守!!!3 × 9 版ボードの重さにも慣れました。天井高が高いので、さんぱちより重いさんきゅーです。
6

ビスのめり込みも厳禁です。7
ガレージと通路はサッシで仕切られます。掃き出し、FIX、掃き出しの横3連です。間ににスタッドが入るのが木造の制約ですね。制約の中でどう設計するか。逆に制約なさすぎる鉄筋コンクリートのほうが面倒かも。金かければなんでも出来るというのはね。8

9

今回活躍したアイテムは、ダンドリの調整パッキンと、タジマのピッチラインです。楽できるところは出来るだけ楽して。早く、確実に作業したいので、色々手を出してます。このパッキンがあればドア枠の取付は一瞬で終わります。最高です。10

コーナンで、変な所で吊られて埃を被っていたので、逆に欲しくなって買いました。不人気商品なのでしょうか?かなり調子いいので気に入ってます。チョークラインと言う物の存在も初めて知りました。チョークライン最高です!11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)