2016年09月03日

工事の進捗と3D図面

年内完成へ向け、急がず進めております。加賀原ガレージ2nd。

給排水工事です。

スロープ下を結構な深さまで掘り下げて埋設していきます。

このような記録を残しておくと、将来的に何かあった時の対応がやりやすいです。

9月23日から建て方に入る予定なので、それまでに外部の給排水、ガス、足場を終わらせておきます。

2 3 4

そして、これが今回導入した3D図面です。ハウスメーカーでも、ここまで分かりやすい図面は出してこない。ということで、かなり好評です。

この図面を元に、現地で調整しながら排管ルートを決めていきます。打合せ時間が劇的に短縮出来ます。あーでもない、こーでもない。後で、あれどうすんだっけ?みたいな事が無く、雑談含め、10分で打合せ終了です。

『言った言わない』出来上がってから『そうじゃない!』と言ったトラブルもほぼ100%防げます。発注者、受注者、お互い良いことしか有りません。

工事代金を安くしてもらう為には、こちらもそれなりの事をしたうえで要求すべきだと思います。

しかも、外構の図面も兼ねているので、一石二鳥です。

ソフトップ外構9BQチョイあげ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)